船橋市 注文住宅

土地込み2000万円のマイホーム!

こんにちは!

 

千葉県船橋市に住んでいるマミ(35歳)です。

 

昨年、宮本小学校の近くにマイホームを購入しました!^^

 

正直、予算が2000万円だったので、「マイホームなんてまだ早い」と思ってたんです。

 

ちなみに千葉県の土地込みの注文住宅は4000万円強が相場みたいです。汗

 

ただ、「ローコスト住宅」という言葉を耳にするようになり、「チャンスあるかもー!」と思ったんです。

 

ローコストだと、安っぽく見えたり、性能も悪いんじゃないかと不安もありました。

 

でも実際に話を聞いてみると、価格以上の見栄えだったり、性能も技術の進歩で全然問題なかったんです!

 

ホント、この予算で満足のいく家が建てられてよかったと思ってます。

 

ただ、実は1つだけ苦労したことがあるんですよー。

 

それが「業者選び」でした。

 

価格を抑えていい家にするためには、業者選びは本当に大切です。

 

ここで妥協や手抜きをしてしまうと、いくら高いお金を払ったとしても絶対に後悔をします。

 

我が家もなかなかいい業者見つからずに苦労したんですが、こだわりぬいた結果、すごくいい家を建てることができたんです。

 

我が家を見た友人は、価格にびっくりしてますし、「中もすごいねー」と褒めてくれるんです!

 

「業者を徹底的に比較すること」をすれば、多くの失敗や後悔は未然に防ぐことができます。

 

そして、船橋市内でも2000万円で満足のいく家を建てることは可能です。

 

ただ、安くて質のいい業者を探すには、抑えておかなければならないポイントがあります。

 

我が家の業者探しのポイントとは?

 

なぜ、安くていい家を建てられたのか?

 

これから船橋市で新築住宅を建てようと思っている方はぜひ参考にしてください!

我が家の家族構成と年収

家族構成

 

夫:37歳
私:35歳
長男:9歳
長女:5歳

世帯収入

 

実は、夫は一度リストラされてしまったことがあるんです。

 

突然のことだったので、どうしていいかもわからず、すごく動揺したことを今でもよく覚えています。

 

そしてそのとき、マイホームも考えられなくなってしまったんです。

 

2000万円の家探しを始めたときの年収は夫が330万円、私が100万円です。

 

転職して、勤続年数もあまり多くないのでなかなか年収が上がっていませんでした。

 

でも、どうしてもマイホームが欲しかったので住宅ローンの借り入れを考えました。

 

しかし、住宅ローンは勤続年数3年以下だと審査が通りにくいと友人に聞いたので、なんとか5年になるまで待ったんです。

 

それでも年収は思うように上がらず、周りの旦那さんと比べても、夫の年収はかなり低い状態でした。汗

 

私も結婚して会社勤めを辞めてしまったので、リストラの話を受けてからパートで働ています。

 

ただ、パートって時給制なのであまり稼げないんですよね…。ボーナスだってないし…。汗

 

かといって、子どもの世話もあるんで、正社員も派遣も難しいんですよね。泣

 

なので、合わせて430万円の年収での挑戦だったんです。

 

親や周りからは「無謀だ」って言われたんですが、どうしても諦めきれなかったんです。

 

この歳で30年以上のローンを組む予定だったので、これ以上引っ張れなかったということもあります。

 

定年後のこともあるし、消費税も増税するかわからなかったので多少無理してでも、早めに建てるに越したことはないと思ってました。

予算はなんとかひねり出した

 

我が家には貯金なんてしている余裕はありませんでした。泣

 

でも、夫の両親が「2人のためだ。足しにしなさい」と200万円準備してくれたんです!

 

ホント、なんと言っていいか分からないくらい感謝しました。

 

その200万円を頭金にして、月々の返済額をシュミレートしつつ、住宅ローンの審査をしてみたんです。

 

そしたら最大で1800万円借りられるところが見つかったんです!

 

これで予算は最大2000万円!

 

  • 頭金:200万円
  • 住宅ローン:1800万円
  • 合計:2000万円(建物代:1500万円、土地代:500万円)

 

このラインが1つの目安で業者を探すことにしたんです。

土地探しのポイント

利便性、周辺環境はとても大切

 

予算が少ないからと言って、土地を価格だけで判断するのはNGです。

 

安い土地だと立地条件が悪いことが多いので、

  • 通学や通勤
  • 買い物
  • 商業施設(遊ぶところ)

まで距離があり過ぎると、不便さを感じ、家の中がどんなに快適でも後々絶対に後悔することになります。

 

また、土地の価格が安いのには必ず理由があります。

 

立地条件だけでなく、

  • 騒音
  • ご近所トラブル
  • 気候、風通し

など何かしらの問題を抱えていることが多いです。

 

これらは教えてもらわないと「実際に住んでみて初めて気づく」場合が多いので、このような悩みを抱えないためにも、利便性や周辺環境は事前にチェックしておかなければなりません。

土地と建物はセットで探すこと!

 

土地と建物は基本は一緒に購入した方がその後の話がスムーズです。

 

別々に購入すると間取りが希望通りにならないことがあるんです。

 

例えば、

  • 狭小地や変形地で当初予定していた間取りが入らない
  • 建ぺい率が低く、カットしなければならない部分が出てくる
  • 容積率が低く、2階のフロアが狭くなる

などの問題が生じ、変更、変更と希望からどんどん遠のいてしまうケースもあります。

 

なので、土地と建物はセットで探した方がいいです。

土地はプロに頼むのがいい

 

我が家は最初、自分たちで土地を探してたんです。

 

  • 同じ学区内(宮本小学校の近く)
  • スーパーが近い(せんどばの近く)

の2つは絶対に外せない条件でした。

 

この条件にあてはまる土地はたくさんあったんですが、予算が完全にオーバーしてたんです。汗

 

それが業者に依頼をしたところ、あっさりと条件も予算もクリアできる土地を見つけてくれたんです!驚

 

「非公開情報」だったようなんですが、タイミングがすごくよかったです。

 

非公開の土地って聞くと「ワケアリ?」と思っちゃったんですが、オーナーの意向や、各種手続きが終わっていないなど、様々な理由で不動産市場に申請してないってだけで全然安心できる土地でした。笑

 

業者の方に「ワケアリ?」って聞いた自分が恥ずかしかったなー。苦笑

 

さらに、業者にお願いすると、先ほどの利便性や周辺環境も調査してくれるので一石二鳥なんです。

 

なので、土地探しはプロにお願いする方がいいですよー!

間取りを決めるポイント

注文住宅の施工パターン

 

注文住宅には3つのパターンがあります。

 

  1. フルオーダー:希望通りに設計できるが、費用が高い
  2. セミオーダー:プランの中から組み合わせ、自由に変えられるところもある
  3. 規格住宅:プランの中から選ぶ

と、どのパターンもメリット、デメリットを持っています。

 

ただし、価格を最小限に抑えるなら3.規格住宅が一番です。

 

間取りが予め決まっているものの中から選ぶことで価格はかなり抑えられます。

 

今では建物の本体価格が500万円台のものもあるので、ローコスト住宅にぴったりなんです。

 

我が家も予算がなかったので規格住宅を選びました。

 

でも、他と同じようなデザインではなく、おしゃれなものが安く見つかったので、「規格」=平凡という私のイメージは間違ったいたんだとすごく思いました。

住宅に何を求めるか

 

予算に余裕のある方は、フルオーダーを選ぶ場合もありますが、私の友人の場合、フルオーダーを選んで後悔している人が多いです。

 

  • 開放感とデザインのため、吹き抜けを採用→光熱費高い、声が漏れる、掃除が大変
  • デザインにこだわりすぎた→主要設備(キッチン、浴室など)のグレードがダウン
  • リビングを中心にした間取り→リビング中央に太い柱があり、間取り以上に狭く感じる
  • 希望の間取りを詰め込んだ→動線が悪く、通勤・家事がすごく不便

のように、色々と問題が起きてしまっているんです。

 

満足いく面がありながらも、デメリットが生まれてしまうので快適性が損なわれる結果になってしまっているのです。

 

その点、我が家の規格住宅はプロがあらゆる視点で作り上げた間取りなので、安くてもとても快適です。

 

フルオーダーの場合は、業者によってすごく差が生まれるそうなんです。

 

設計士のスキルが低いと、希望は全部入ってるものの、生活しにくい間取りになることも多いです。

 

買い替えることが出来ない分、慎重にバランスよく選ぶ必要がありますよね。

2000万円台で家を建てるポイント

価格は業者によってすごく違う

 

「業者なんてどこも変わらない」と思って家造りをスタートさせるのは非常に危険です。

 

それは、業者によって様々なところで差が出るからです。

 

  • 間取り(部屋数、広さ、設計工夫)
  • デザイン(外観、内装)
  • 素材
  • 各種設備(キッチン、トイレ、冷暖房、オプション含む)
  • 収納、コンセントの配置
  • 住宅性能(断熱性、耐久性、省エネ設計など)

など、例に挙げただけでも業者ごとに全く違う仕様になっています。

 

さらに、相場はあるものの、業者が自由に価格を決めているため、様々な部分で品質と価格に差が生まれるのです。

 

住宅の場合、もともとの価格が高いため、すごい場合だと数百万円変わることもあるんです。驚

 

業者によって差が生まれるからこそ、こだわって業者選びをする必要があるんです。

工務店(設計事務所)とハウスメーカー、どっちがいい?

 

工務店とハウスメーカーは似たようなところもあれば、全く違うケースもあるため、正直なところすごく悩むところです。

 

現在ではハウスメーカーのような大規模な工務店もありますし、設計事務所が工務店とタッグを組んでいるケースもあります。

 

どっちがいいかを決める際は、「家に求めるもの」「こだわりたいこと」で決めるといいです。

 

  • 多少高くても間取りを自由に選びたい→工務店orハウスメーカーのフルオーダー
  • 間取りは良さそうなのから選びたい→ハウスメーカー
  • デザインなどが他にはない家にしたい→工務店(設計事務所)
  • 保証内容、アフターサービス充実度重視→ハウスメーカー

のように、希望を叶えてくれる業者を選んでいくと相性のいい業者を見つけることができます。

 

工務店、設計事務所、ハウスメーカーはどれもがメリットを持ちつつ、デメリットもあるので、うまくバランスを取って納得のいくところを選ぶようにしましょう。

業者比較は妥協なく、徹底的にこだわる

 

注文住宅にする場合、完成して住み始めてから、「こんな風になるなんて…」と後悔したり、失敗したと感じたりするケースが多いです。

 

その原因は様々なありますが、一番は「業者の選び方」です。

 

業者を選ぶときのポイントは、「徹底的に比較をする」ことです。

 

例えば、車を購入する場合でも、トヨタ、日産、三菱、スバルなど、様々なメーカーがありますよね?

 

メーカーごとに車づくりのコンセプトが異なるため、同じ車が作られることはありません。

 

また、お店もディーラーによって価格やサービスが異なるケースもあります。

 

住宅でも全く同じなんです。

 

家造りのコンセプトの違いが、出来栄えに直結します。

 

そして、業者ごとに価格設定も異なるため、ものすごい差になるんです。

 

また、注文住宅は車と比べても価格帯が非常に高いです。

 

なので、割引額もとても大きくなるんです。

 

さらに、住宅は買い替えが効かないので、妥協から後悔をしてしまっては取り返しがつきません。

 

失敗や後悔をしないためにも、業者比較はこだわって行うことをおススメします。

手っ取り早く業者比較をする方法

 

妥協なく業者比較をするためのポイントは1社でも多くの業者を比較することです。

 

業者によって提示する条件が異なるので、理想はその地区全部の業者に見積もりを依頼することになりますが、船橋市も結構広いので、市内の業者全部にアタックするのはムリですよね。

 

この「1社でも多くの業者を比較する」ことに我が家も悩まされてたんです。

 

モデルハウスの見学も半日かかるし、担当者から長ーい話を聞かされたりするとぐったりしちゃうんですよねー。

 

相談会に出席しても、なんか思うような条件が出て来なかったりすることもあるんで、時間がかかる割に効率が悪いなーと思ってたんです。

 

そうなると、「もうこの条件でいっか」「ここが気になるけど、仕方ないかー」と妥協したくなりますよね。

 

我が家もそうなって、夫婦でお互いに「いかんいかん、妥協はダメだ!」と言い聞かせながら業者探しをしてたんです。

 

妥協したら「失敗」「後悔」しかないので…。

 

そういうときに限って、友人が似たようなタイミングで満足のいく家を建てられたって話が舞い込んでくるんですよね。苦笑

 

そう思い込んで、諦めずに色々と業者比較する方法を探してらすごいサービスを見つけたんです。

 

それが「注文住宅業者の一括比較サービス」でした。

 

このサービスは完全無料で利用することができ、

  • 都道府県
  • 地域
  • 家族構成
  • 予算
  • 間取りや設備の希望

などの項目を入力するだけで、複数業者から資料が届くサービスです。

 

入力も基本的には選んでいくタイプだったので、3分ほどで終わりました。

 

無料で、簡単な入力をするだけなのに、希望する条件で工事ができる複数の業者から、

  • 土地情報
  • 資金計画書
  • 間取り図

の3点がまとめて届くので、ホントびっくりしました!

 

我が家には8社から資料が届いて目を通したんですが、どこも2000万円前後の予算で、しっかりとした土地、間取りでした!

 

その中で、デザインが好みに一番近いところに決めて、2000万円で納得のいく家を建てることができたんです。

 

同じ条件で地域の業者を一気に比較することができるんでホントにこの比較サービスはおススメです。

 

私たちはこうして、船橋市に2000万円で納得のいくマイホームを建てることができました。

 

千葉県船橋市で新築注文住宅を購入しようと思っている方や、予算が限られていて困っている方は、まずは注文住宅業者の一括比較サービスを使ってみてください!

 

情報量とスピードが全然違うのですごくおススメですよ!

 

※高人気の業者は申し込み数によっては予約制となってしまう可能性があるそうです。そのため、お急ぎの方はなるべく早めに利用した方がいいですよー。

 

⇒我が家が利用した「比較サービス」はこちら

千葉県船橋市にある工務店一覧

会社名 住所 電話番号 URL
持井工務店 千葉県船橋市高根町1488 047-439-1678 http://www.mochii.co.jp/
松橋工務店 千葉県船橋市高野台5丁目27-12 047-447-8000 http://www.matsuhashi.co.jp/
田中工務店 千葉県船橋市前原東3丁目9-2 047-475-1371 http://tanaka-koumuten.jp/
渡辺工務店 千葉県船橋市上山町2丁目362-3 047-438-3791 http://watanabe-koumuten.co.jp/
押見工務店 千葉県船橋市三咲5丁目32-10 047-449-1590 https://oshimikoumuten.com/
小田原工務店 千葉県船橋市海神1丁目31-32 047-434-1366 http://odawara-komuten.jp/
大竹工務店 千葉県船橋市習志野台1丁目15-1 0120-375-610 http://ohtake5610.com/
蕨工務店 千葉県船橋市松が丘3丁目5-18 047-461-6455 http://warabi-koumuten.co.jp/
宮下工務店 千葉県船橋市夏見5丁目20-14 047-423-3027 http://miyashitakoumuten.co.jp/
今仲工務店 千葉県船橋市金杉9丁目1-12 047-438-3356 http://imanakakoumuten.co.jp/
中野工務店 千葉県船橋市坪井西1丁目11-27 047-465-9442 http://nakano-komuten.co.jp/
池田工務店 千葉県船橋市芝山7丁目30-11 047-463-3311 https://www.ikedakoumutenn.jp/
水上建設 千葉県船橋市西習志野3丁目16-7 0120-459-876 http://www.mizu-kami.co.jp/
宇井工務店 千葉県船橋市丸山3丁目8 047-438-1376 https://uikoumuten.business.site/
ひだまり設計工房 千葉県船橋市金杉1丁目35-7 047-407-2920 http://hidamari-sekkei.com/